fc2ブログ

付麺屋 壱志 (つけめんや いっし)@武蔵新城

2023年10月7日(土)。


ジョイナステラス二俣川の新店に行こうと決めていたので、あまりに嬉しい朗報を教えていただいたので!


あまりに悲しかった萬楽の喪失を未だ抱えてきた私・・・

秘境のラーメンに遠征もしました。
味の散歩 中華村宝来軒 三代目にも行きましたが、再限度は今ひとつでした。

中担のアホバッカラーメンも食べたかったのですが、夜しか提供がなかったので・・・・
食べログもRDBも閉店になっていませんが、お店を畳んだとの情報です、自分で確かめてはいません。
2023年8月のレビューは食べログにはあります。


で、相鉄東急直通線で超近くなった武蔵新城へ。


issi2.jpg


コレですよ、コレ!
私が探し求めたアホ―メン!


issi1.jpg


issi3.jpg


issi4.jpg


issi17.jpg


村上朝日製麺所の麺箱がありました。



店内に入ると薄暗い感じです。

店主さんが「時間がかかりますが、大丈夫ですか?」と聞かれます。
もちろんですとも!


カウンター席6席とテーブルが1卓。
カウンターに先客様4名。


券売機。
issi6.jpg


issi5.jpg


麺量・トッピングの説明。
issi7.jpg



issi9.jpg


issi18.jpg


店内にも木の麺箱がありました。


卓上。
issi10.jpg


こだわり。
issi12.jpg


壱志の変改。
issi11.jpg

改変じゃないんですね。
「へんがい」(「へんかい」とも)と読み、改変と同じ意味みたいです。

いろいろトライされていますね。


issi13.jpg


お水は冷たいレモン水でいいカンジ。


お水のコップ。
issi16.jpg


issi8.jpg


カウンター下に棚があって助かります。


issi14.jpg


店内にもポスター。



issi15.jpg


竹林の壁紙とテーブル席。
椅子は3つでした。


後客様は5名、テイクアウト1名、ウーバーの配達員1名で、皆さん、けっこう待っていました。


店主さんはワンオペでとても丁寧に作られています。
けっこう待って、着丼。



アホ―の極み拉麺 葫
川崎魂飯
其の弐 川崎昭和大蒜麺 ※汁あり 980円。
麺カタメ
issi19.jpg


issi21.jpg


スープはガツンとニンニクが効いた塩味で、めっちゃ美味しい!
コレですよ~
嬉し~


issi23.jpg


issi22.jpg


麺は村上朝日製麺所の中太麺、コシがあってうっま~


issi20.jpg


タマネギなどの野菜もたっぷりで、アホ―メンにはなかったモヤシとニラの炒めがこんもりと盛られています。

ニンニクがゴロゴロいっぱい入っていて、ほくほくで美味し~



issi24.jpg


焼かれた豚バラ肉も美味しいです。



きっとコレ、アホ―メンに近いのでしょう。
もしかして、それより美味しいかも(食べたことないけどw)


けっこう、ボリュームありますね。

でも完食!
issi25.jpg



ようやく、未食のアホ―メンのリベンジが果たせた思いがしました。
店主さん、ありがとう!
次回は令和の汁なしをいただきます☆彡






ラーメンデータベース





付麺屋 壱志つけ麺 / 武蔵新城駅

昼総合点★★★★ 4.6


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

FC2プロフ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新記事
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
月別アーカイブ